宮城県仙台市内で『中野栄あしぐろこども園、福田町あしぐろ保育所、堤町あしぐろ保育所』の3つの保育所(園)を運営する
社会福祉法人円周福祉会の法人サイトになります。入所(園)のご案内、採用情報まで各種保育に関する情報をご紹介します。

今日のあそびが、自分をそだてる。社会福祉法人 円周福祉会

  • アクセスマップ
  • 情報公開
  • 採用情報
  • お知らせ一覧

各園への見学、入園のご相談は直接各園にご連絡ください。(本部連絡先はページ下に記載しております。)

  • 中野栄 022-254-2555
  • 福田町 022-781-8011
  • 堤町 022-347-3661

2023/01/25 雪が降ってきたよ!(中野栄)

 朝からたくさん降った雪!窓の外の雪を見て子ども達は大はしゃぎ!タライに雪をいっぱい詰めて、部屋の中で”雪”に触れてみました。「冷た~い」「フワフワする」と感触を楽しんだり、「キシキシおとがする」と握った音に気付いて教えてくれたり、子ども達一人ひとりが雪の不思議さや面白さを楽しみました。

2023/01/16 昔あそび週間が始まりました(中野栄)

昔遊び週間が始まりました。あやとり、お手玉、すごろく、けん玉、こまなどの伝承遊びを3歳以上児のお友だちが、チャレンジしました。お正月に家庭で行うことが少なくなったこともあり、初めて見る物も多くかなり悪戦苦闘をしていました。特にあやとりは紐が外れてしまい絡まったりする姿もありました。側について紐に指を通してあげると「できた~」と嬉しそうにしていました。例年クラス毎に毎日挑戦する事で、コマやけん玉がみるみる上達して達人が何人か出てきます。今年もどんな達人が現れるか楽しみです。

2023/01/11 よいしょ~よいしょ~(中野栄)

 今日は毎年恒例のもちつき会が行われました。天気にも恵まれて、ポカポカの日差しの下で元気な声がこども園中に響き渡りました。012歳児クラスのお友だちも、その声を聞いて園庭に出てきてくれました。お餅をつくたびに「よいしょ~よいしょ~」と子ども達の息ぴったりの声が聞かれました。ついたお餅を使って、後半は正月飾りをしました。「お願い事をしながら付けるんだよ」とお話をすると、「何てお願い事をしようかな~」と凄く悩んでいたお友だち「小学校に行くまでに風邪をひきませんように」とお願いしながら飾りつけをしていました。完成したみず木をみると、「お花みたいだね~」「クリスマスみたいだね~」とじっくり見つめる子ども達でした。給食はあんこ・きなこ・納豆餅、仙台雑煮を頂きました。

2023/01/06 年賀状ごっこで新年のご挨拶♪(堤町)

新年を迎えてから、早くも一週間が過ぎようとしています。そんな中、保育所ではまだまだお正月雰囲気が漂っています。今朝、玄関ホールには、年賀状ごっこ用の段ボールポストが設置されていました。
日中そこへやってきたのは、2歳児クラスの子どもたち。
何やらクラス活動の中で年賀状書きを楽しんだようで、宛名や送り先は、保育士がお手伝いしながらも子どもたちは様々な色のクレヨンで絵をかいて、想いがたっぷり詰まった可愛い年賀状を作ったようです☆
その年賀状をワクワクしながらポストに投函しにきたみたいです♪「無事に届きますように~」と願いを込めて、クラスに戻って行きました。

投函した年賀状は、給食中に配達係によって無事に他のクラスに配達されたのでした。
今回も遊びを通して、文化や郵便の仕組みに触れる事ができた素敵な活動となったようです!

2023/01/05 願い事は「ないしょ!」(中野栄)

きりん組(4歳児)らいおん組(5歳児)2クラス一緒に手をつなぎ近所の神社に初詣に行きました。5歳児さんがリードする姿が見られ頼もしさを感じました。道中では「自分の家の近く!」と教えてくれたり景色を楽しみながら向かいました。保育者が代表でさい銭をして、二礼二拍手一礼をしてみんなでお参り!「何をお願いしたの?」聞いてみたら「内緒!」との答え‼とても気になりました。その後は神社にある遊具で遊んで帰ってきました。今年も一年健康で元気に過ごせますようにとお祈りしてきました。

2023/01/04 空高く舞い上がれ(中野栄)

らいおん組(5歳児)新年最初の活動は凧を作ってあげました。ビニール袋にマジックでお絵描きをして、凧の足の部分に紙テープや毛糸を使って貼り付けました。園庭で並んで走ってみると、高く上がり大喜びの子ども達でした。外で遊んでいた他のクラスのお友達にも貸して挙げ、みんなで楽しみました。

2022/12/28 トントンクルクル楽しい~(中野栄)

1歳児ぺんぎん組は造形活動をしました。透明カップに入った2色の絵の具を、筆を使って自分で混ぜ合わせ、色の変化を楽しみました。初めて使う筆に興味津々で、白い画用紙にダイナミックに描いていました。筆を使っていたお友だちも、最後は手を使いペタペタする姿も見られました。子ども達の描いた画用紙は繋げて「はらぺこあおむし」なりました。

2022/12/28 保護者会主催『てんたんおもちゃの時間』Part2(堤町)

 3歳以上児は、色々な玩具を目の前にして「うわぁ」っと目がキラキラになり、色んな遊び方を楽しむ姿が見られておりました。また、上から下へと転がる単純なものから、回して横から見ると山が見えるコマ等ちょっと一工夫されていることが面白かったようですよ。その後3歳以上児は、てんたさんによる『てんたのちいさなモノがたり』というちょっとしたお話をしてもらい、静かかつ世界感がある雰囲気にのめり込む子どもたちでした。
 遊びたくなるような玩具の配置、ぬくもりを感じられる木の玩具、一件何もないようで遊び方が分かるとのめり込むほど楽しい玩具があり、子どもたちの為の楽しい空間となりました。
 保護者会の皆様には、このような楽しい機会を用意していただき、本当にありがとうございました。

2022/12/28 保護者会主催『てんたんおもちゃの時間』Part1(堤町)

 12月20日、21日にてんたん人形劇場のてんたさんをお呼びして『おもちゃの時間』を開催しました。全年齢がクラスごとに参加し、木の玩具やアナログ玩具をホールいっぱいに出して、気になる玩具を各々が遊びました。30分間という時間の中で交代したのですが、どこのクラスもまだ足りない......。っという様子が伺えました。3歳未満児、特に0歳児の子どもたちが飽きることなく、自分で遊びたい玩具を見つけ、遊び込む姿は遊びの環境の大切さを改めて感じるきっかけとなりました。part2に続く

2022/12/27 お外って楽しいね♪(福田町)

・・あひる組・・

 入所した頃はまだ歩けなかったり、砂場に入ると怖がって泣く子もいました。最近では喜んで外に出て、滑り台や砂遊びを楽しんでいます。砂場では、食べる真似をしたり、見立て遊びも見られるようになりました。靴も一人で脱ごうと頑張る姿も見られ、成長を感じる日々です!

12345...NEXTLAST

お問い合わせはこちらから TEL022-254-2555

社会福祉法人 円周福祉会は、中野栄あしぐろこども園、福田町あしぐろ保育所、堤町あしぐろ保育所、合わせて3つの保育施設を運営しております。
お問い合わせよりご相談したい保育施設を明記の上、お気軽にご連絡ください。
※2005年に設立した中野栄あしぐろ保育所は、2022年4月に幼保連携型認定こども園中野栄あしぐろこども園に移行しました。

お問い合わせこちらをCLICK

戻る