宮城県仙台市内で『中野栄あしぐろ保育所、福田町あしぐろ保育所、堤町あしぐろ保育所』の3つの保育所(園)を運営する
社会福祉法人円周福祉会の法人サイトになります。入所(園)のご案内、採用情報まで各種保育に関する情報をご紹介します。

今日のあそびが、自分をそだてる。社会福祉法人 円周福祉会

  • アクセスマップ
  • 情報公開
  • 採用情報
  • お知らせ一覧

各園への見学、入園のご相談は直接各園にご連絡ください。(本部連絡先はページ下に記載しております。)

  • 中野栄 022-254-2555
  • 福田町 022-781-8011
  • 堤町 022-347-3661

2021/06/04 いらっしゃい! ゲームやさんですよ~! (福田町)

 5歳児らいおん組では、みんなで協力して何かをしたいと考え、ゲームやさんをやろう!と決まりました。何のゲームにするか、景品は何を作るかなど色々なアイディアを出し合って準備をしてきました。
 さぁ、いよいよゲーム屋さんの開店です!ボーリング、魚釣り、輪投げ、折り紙カエル競争などのお店があり、お客さんとお店の人と分かれてスタートです!
 最初は、お店の人もモジモジと恥ずかしくて声を出せませんでしたが、段々と慣れてくると「あ、景品はこちらでーす!」「ボーリングをやる人は、青い線に並んでくださーい」と活気のある声がホールに響き渡りました。らいおん組の子どもたちの楽しそうな声に呼び寄せられるかのように4歳児のきりん組のお友だちが「まーぜーてー」とやってきました。するとたくさんのお客さんに嬉しくなり身を乗り出すくらい丁寧に遊び方を教えていた子ども達でした。
 「ゲーム屋さんごっこ」をたっぷりと楽しむことができた、らいおん組の子ども達。仲間意識がどんどんと深まっていく年齢だからこそ、これからもっと「友だちっていいな」と思える経験を増やしていきたいと思っています。

2021/06/04 🌱豆苗の水栽培にチャレンジ!🌱 (福田町)

5月24日(月)の給食のみそ汁に使った豆苗をこのまま捨てるのはもったいない!  1歳児らっこ組、3歳児こざる組、4歳児きりん組、事務室前にて豆苗の根元部分を水栽培して育ててみる事にしました。
小さいお友だちが事務室の前の豆苗を見つけ「まめ~」と興味を持ってくれたり、ぐんぐん伸びる芽に「おおきくな~れ~」とパワーを送ってくれたりと豆苗の生長を楽しみ、そして喜ぶ様子が連日見られました。4歳児きりん組では芽が伸びていく様子を見て「競争しているのかな?」とお話をしていたそうです。
事務室前の豆苗に「豆苗は何の豆でしょう?」というクイズも出してみた所、朝夕の送り迎えでお家の方と豆苗について一緒にお話をする一コマがありました。
 いよいよ成長した豆苗を6月3日(木)の給食ビーフンソテーに入れて調理してもらうことになり、子ども達にも給食に出ることを伝えました。するとこれぞ豆苗パワー! いつもなら野菜苦手・・・という子がほとんど完食したのでした!
 もったいないがきっかけとなり、植物の生長に興味を持ち、「どうして」「なぜ」から広がった栽培活動は学びも大収穫で、大満足でした。

2021/04/23 春の食べ物ってなんだろう?(福田町)

 今日は「春の食べ物」の話を栄養士の先生から聞きました。 
春の食べ物といえば春キャベツや新玉ねぎが代表的ですね。その他にも寒い冬にじ~っと土の中で暖かくなるのを待っていた野菜、さわやかな香りの柑橘類などがあります。
 甘夏、はっさく、アスパラ、グリーンピース、ふき、うど、そら豆などを子ども達に紹介していると「ふきはトトロに出てくる葉っぱみたい」「春キャベツはふわふわしているね」などや薄皮の新玉ねぎをみたら「玉ねぎを剥いたやつだと思った!」など子ども達も色々と気付いた事を言ってくれました。
 給食の中には、栄養たっぷりの旬の野菜がたくさん使われています。美味しい春を味わってもりもり食べて欲しいと思っています。

2021/04/08 春を感じよう♪ (福田町)

 福田町あしぐろ保育所の園庭には小さいながらも満開を迎えた桜があります。桜と言ったら、もちろんお花見ですよね♪
 3歳児こざる組では、暖かくなったら桜が咲くことやお花を見て楽しむお花見というのがあるお話を聞いてみんなでやってみることに。桜の木の下にブルーシートを敷いて近くで桜を見て「ピンクの花なんだね」「かわいいね」と子どもたちは気付いたようでした。
 
 5歳児らいおん組では、グループごとに桜を作ってみようとみんなでどんな材料を使って、どんな桜にしていくか意見を出し合いながら自分達の桜の木をダイナミックに作り上げました。
 広く明るい園庭に5本の桜を並べると圧巻です。ブルーシートを敷いたら・・・勿論、お花見が開催されました! 年長組のらいおん組は、ままごとセットを持参し、コップ片手に「かんぱーーーい」と本当のお花見のように楽しみました。
 これからも今の季節にしかできない体験を友だちや先生と一緒に感じていきながら、楽しい、面白い、なぜだろうなど子どもの気付きが豊かに広がっていけるようにしていきたいと思います。

2021/04/01 🌸入所式がありました🌸 (福田町)

 春の風がホールに吹き抜ける中で、新しいお友だち31名をお迎えして入所式を行いました。新型コロナウイルス感染症の拡大予防から2部形式で短時間にはなりましたが、初めて社会に出るお子さんのお祝いをみんなですることができました。
 自分の名前が呼ばれたら、お家の方がお子さんを上に抱き上げて皆さんにお顔を見せてくれたり、元気いっぱい「はーい!」とピンっと手を上げてお返事したりするお友だちがいたりと、温かい雰囲気の式となり、参列した職員もとっても嬉しい気持ちになりました。
 保育所で過ごしながらわくわくどきどきした経験をたくさんして、先生大好き! お友だち大好き!、保育所大好き!と大好きなことが増えていければいいなと感じています。

2021/03/09 卒園遠足☆らいおん組(福田町)

・・2020.3.5・・

 らいおん組がみちのく杜の湖畔公園へ卒園遠足で行ってきました。天候にも恵まれ、今年度初の大型バスに子どもたちにも大喜びでした。
 古民家で清子先生の民話を聞いたり、そりすべりを何度も楽しみました。
 残念ながら雪はありませんでしたが、人工芝でのそりすべりもスリル満点で沢山身体を動かしましたよ!
 大好きなママに作ってもらったお弁当も喜んで食べ、帰りのバスでは可愛い寝顔を見せてくれました。当日まで準備等のご協力を頂きありがとうございました。

2021/02/05 豆まき会(福田町)

・・2021.2.2・・

 各クラスで升と鬼のお面を作り、2部制で行った豆まき会に参加しました。どのクラスも一人ひとりの個性が光った作品で、身に付けた子ども達もとてもイキイキとしていました!
 会で所長先生に”節分”について教えてもらった後は、各クラスで豆まきを楽しみました。今年も大きな鬼が登場しましたが、「鬼は外!!」と豆を投げ、無事に退治できました!
 あとは春の訪れを楽しみに待ちたいと思います。

2021/01/29 むかしあそびの会(福田町)

・・2021.1.22・・

 毎年地域の方や在園児の祖父母の方々に参加して頂いていましたが、今年は感染症対策として子ども達だけで楽しみました。
 0~3歳児は各クラスでコマや牛乳パックのパッチンなどの手作りおもちゃで遊びました。4.5歳児はホールでコマやけん玉、お手玉などの伝承遊びを楽しみました。どの遊びもすぐに出来るものではないので、できるまで何度も挑戦していました!!
 今後も伝承あそびを楽しみたいと思います。

2020/01/12 雪あそび(福田町)

 今季は雪が降り積もる日が多く、子どもたちは大喜びです!!
雪合戦をしたり、カップを使って遊んだり、ソリ遊びをして楽しんでいました。
 これからも冬ならではの遊びを存分に楽しみたいと思います。

2020/12/17 4.5歳児発表会(福田町)

・・2020.12.12・・

 4.5歳児は新型コロナウイルス感染症対策を行いながら、各家庭1名の保護者の方に参加して頂き、12日(土)に4.5歳児発表会を行いました。
 きりん組は”おむすびころりん”の劇を発表しました。おむすびが穴に転がる所を前転で表現したり、餅つきの場面では本当に重たい杵を持っているかのような演技を見せてくれました。どの子も楽しんで表現する姿が見られました。
 
 らいおん組は民話の日に聞いた”十二支のはじまり”の劇をしました。それぞれの動物が登場し、竹馬や縄跳び、あやとりなどの得意なことを神様に披露しました。神様に認められた時の喜びを表現するところは友だちと話し合い、自分たちで考えました。それぞれの個性が光る素敵な発表になりました。
 
 保護者の皆様には、感染症対策にご協力いただき、ありがとうございました。

12345...NEXTLAST

お問い合わせはこちらから TEL022-254-2555

社会福祉法人 円周福祉会は、2005年に設立した中野栄あしぐろ保育所をはじめ、福田町あしぐろ保育所、堤町あしぐろ保育所、3つの保育施設を運営しております。
お問い合わせよりご相談したい保育所を明記の上、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせこちらをCLICK

戻る