宮城県仙台市内で『中野栄あしぐろ保育所、福田町あしぐろ保育所、堤町あしぐろ保育所』の3つの保育所(園)を運営する
社会福祉法人円周福祉会の法人サイトになります。入所(園)のご案内、採用情報まで各種保育に関する情報をご紹介します。

今日のあそびが、自分をそだてる。社会福祉法人 円周福祉会

  • アクセスマップ
  • 情報公開
  • 採用情報
  • お知らせ一覧

各園への見学、入園のご相談は直接各園にご連絡ください。(本部連絡先はページ下に記載しております。)

  • 中野栄 022-254-2555
  • 福田町 022-781-8011
  • 堤町 022-347-3661

2020/12/17 こども発表会②(福田町)

 ぺんぎん組は音楽隊になって合奏をしました。鍵盤ハーモニカに合わせて楽しそうにそれぞれの楽器を鳴らしていました。こぐま組は「くらい くらい」の絵本をもとに劇あそびをしました。ステージの上で台詞や名前を堂々と発表してくれました。こざる組は”大きなかぶ”の劇をしました。お友だちと一緒に台詞を言ったり、歌を歌い楽しく演じていました。そしてお友だちと協力して大きなかぶを抜くことが出来ました!
 どのクラスの子どもたちも笑顔で楽しく取り組む姿が見られ、たくさんの拍手が送られました。

2020/12/17 こども発表会(福田町)

・・2020.12.10・・

 今年度は新型コロナウイルス感染症の対策を行いながら、平日の保育の時間に子どもたちだけで”こども発表会”を行いました。保護者の皆様には後日、子どもたちの可愛い姿を動画で見て頂きます。
 0歳児は初めての発表会でしたが、ステージ上でお返事や手遊びを披露してくれました。可愛い姿に大きいクラスのお友だちも笑顔で拍手を送っていました。らっこ組は”3匹のこぶた”のこぶたさんに変身!リズムとうたの曲に合わせて登場し、ドキドキしながらお名前を教えてくれたり、ダンスを披露してくれました。

2020/12/16 🎅もうすぐメリークリスマス🎅(堤町)

 クリスマスが近づき、最近子どもたちの会話の中から「サンタさん」、「プレゼント」というワードがよく聞こえてきている堤町あしぐろ保育所。
 今日は、保護者の方からツリーをいただいたので飾っていると、近くで遊ぶ0歳児の姿がありました。「みてみてークリスマスツリーだよー」と担任が声をかけると、“なんなんだこれは…”といわんばかりの顔でツリーにやや近づく子どもたち。見慣れないクリスマスツリーの出現に警戒しつつも、飾りのオーナメントを触れてみたり、叩いてみたりと興味を持つ姿がありました。0歳児になりに何かを感じる様子をパシャリ!!
 イルミネーションが飾られ、雪が降って、ツリーが飾られ、12月の季節を感じられるようになってきましたー。

2020/12/15 ⛄今年初の雪遊び⛄(堤町)

 今年もついに雪が降り、積雪がみられた12月15日。子どもたちはウキウキと、「ゆきだーーー!!」と大喜びな姿が見られました。
 各クラスで、園庭に出たり、室内で雪に触れてみたりして遊んでいました。“子どもたちに大きな雪だるまを作ってあげたい”と張り切る男性保育士の姿も見られました。0歳児のたんぽぽ組では、ままごとの道具に雪を入れて遊びました。普段遊び慣れていない雪に触れることに、最初はドキドキしている様子が見られました。保育士が「冷たいよ。さわってごらん」と雪に触れてみせると、興味をもちながら触れる姿が見られました。
 雪の冷たさや、感触、溶けていく不思議さを五感で感じながら、各年齢なりに感じてもらえたらいいなと思います。

2020/12/15 🌼冬の生け花体験🌼(堤町)

 雪がシンシンと降り積もる中、堤町あしぐろ保育所の年長組のばら組さんでは、生け花体験をしました。
 「明日は生け花体験をするよ~」と子どもたちに伝えると、夏の生け花体験のことを覚えていて、「やったーーーー!!」、と喜んだり、「あしたはおはなかざるんだよ」とお家の方と話したりして楽しみしている姿が見られました。当日、カスミソウ、タマシダ、ガーベラ、スプレーストック、ヒペリカムの5種のお花を前にすると、どんな風に生けるかを考え、短くするか、長くするかを考えながら生けるばら組さん。「こうした方がもっときれいに見えるんだよ」と所長先生に教えてもらうと「へぇ~~~」と真剣な眼差しで素敵な飾り方を見ている姿も見られましたよ。
 普段の遊びの中であまり触れることない生け花の経験をできたばら組さん。残りの3ヵ月も色々な経験、体験から心を動かしたり、楽しい思い出を作ったりしてもらい、就学に向かっていってほしいなと思います。

2020/12/12 おたのしみ発表会がありました(堤町)

 12月12日土曜日に、おたのしみ発表会を行いました。今年は、新型コロナウィルス感染症の対策として、各年齢ごと行い、人数を制限しつつ、保護者の方にも健康チェックをしていただき、常に換気をしながらの開催となりました。演技に関しても感覚をあけたり、規模の縮小をしたり、しっかりと対策をとったおたのしみ発表会でした。
 子どもたちの演技は、新型コロナウィルス感染症で大変な時期というのをふきとばしてくれるような元気!!笑顔!!の演技でした。もちろん中には緊張しているお友だちもおりましたが、本人なりに頑張る姿が感動でした。年長組のスイミーでは、まさしく保育所生活の最後の劇というにふさわしい演技でした。
 保護者の方にも色々とご協力をいただき、開催できたおたのしみ発表会。初めてのドキドキを味わう姿がみられたり、一つ大きくなった成長を感じられたりしました。子どもたちも保護者の方も先生たちもみんないい顔で終えることができ大成功でした。

2020/12/11 🐟🐠水族館へお散歩🐡🐬🐢 (中野栄)

散歩で行ける距離にあるのが「うみの杜水族館」‼今日はその水族館に、年長の子ども達が特別お散歩に行ってきました♬館内はグループ毎に分かれて、じっくりたっぷりと海の生き物たちを見て回りました。イワシの群れに釘付けになったり、アザラシやカメに手を振ったり、暗~い深海魚たちにドキドキしたり…。大興奮の子ども達でした。特別にオタリアとの記念撮影もさせて頂き、間近で見るオタリアにちょっぴりビックリする子もいました。そして最後は「アシカ&イルカのショー(クリスマスバージョン)」を楽しみました✩どうしても前列で見たい子ども達もおり、イルカの大ジャンプで水しぶきを浴びる場面もありましたが、色んな技をするアシカとイルカに、沢山の拍手と手拍子を送る子ども達でした!帰り道では、「オタリアと近くてドキドキした!」「イルカのショーが面白かった」「クラゲがきれいだった」等など、お友達や保育士と話が大盛り上がり♬年長組にとって、また一つ、お友達との楽しい思い出が出来ました✩その日の夕方は、オタリアやタコ、カメ等の海の生き物たちの絵を描いて過ごす子もおり、余韻を楽しむ子ども達でした!!

2020/12/11 ふれあい遊びをしようよ!(中野栄)

 12月10日の木曜日にひよこ(0歳児)とらいおん(5歳児)の縦割り交流が行われました。わらべ歌遊びでひよこさんの緊張をほぐしてから、少しずつ仲良しになっていきました。お兄さんお姉さんがシフォンケガーゼで「いない いない ばー」をすると、ひよこの子ども達は花が咲いたように、次々と笑顔になっていきました。最後は段ボールの車に乗せて貰い、更にご機嫌になりました。らいおんでは卒園まで異年齢交流を随時行っていく予定です。

2020/12/10 ✨✨保護者会からのイルミネーション贈呈&点灯式✨✨(堤町)

 おたのしみ発表会やクリスマスが近づいてきた堤町あしぐろ保育所では、保護者会からイルミネーションのプレゼントがありました。青と白のきらきら光るものや、七色の光るミッキーの形をしたイルミネーションを用意していただきました。設置も保護者の方に都合をつけていただき、2階のテラスに無事設置することが出来ました。
 そして、夕方迎えにきていない子どもたちを連れて、点灯式を行いました。みんなでカウントダウンをして、点灯されると「うわーーーー!!」、「すごいきれい!!」と称賛の嵐でした。最後に設置していただいた保護者の方にみんなでお礼を言って点灯式は終了しました。
 「きれいだったね~」、「○○いろだったよ~みた~?」と思い思いに感動を共有する姿が見られる中、一人泣いている4歳児の女の子がいました。何か嫌なことがあったかと思ったら、「かんどうじずぎだの~~~~😢」のぼろぼろと感動の涙でした。
 綺麗なものを見て感動、素敵なことをされて嬉しい等々、目には見えない感情の成長を見れて嬉しかったと共に、そこまで感じ取れている子どもが凄いな~と感嘆しました。

2020/12/05 おたのしみ発表会がありました (中野栄)

 今年はクラス入れ替え制を取り入れました。3歳児から5歳児まで1クラスづつの発表とし、発表前後には換気と消毒を徹底しました。また、待機している保護者様の控室も確保して、コロナウイルス対策を万全に行ったうえでの開催と致しました。3歳児は「てぶくろ」を発表してくれました。たくさんの動物たちが、次々とステージ上に出てくる姿がとても微笑ましかったです。
4歳児は保育の中で民話を聞く会があり、そこから日本古来の「ももたろう」を題材に頑張ってくれました。5歳児は「ともだちほしいな おおかみくん」という絵本を題材にしたお話からの発表でした。ダンスあり歌ありの年長さんならではの楽しい内容でした。子どもたちは毎日練習を重ね、今日は一番の上手な出来映えでした。発表が終わると「やったね」とステージ裏で顔を見合わせて話している子どもたちの姿が見られました。大きな行事を終えた子ども達の後ろ姿は少し大人になったように見えました。

FIRSTPREV...34567...NEXTLAST

お問い合わせはこちらから TEL022-254-2555

社会福祉法人 円周福祉会は、2005年に設立した中野栄あしぐろ保育所をはじめ、福田町あしぐろ保育所、堤町あしぐろ保育所、3つの保育施設を運営しております。
お問い合わせよりご相談したい保育所を明記の上、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせこちらをCLICK

戻る