宮城県仙台市内で『中野栄あしぐろ保育所、福田町あしぐろ保育所、堤町あしぐろ保育所』の3つの保育所(園)を運営する
社会福祉法人円周福祉会の法人サイトになります。入所(園)のご案内、採用情報まで各種保育に関する情報をご紹介します。

今日のあそびが、自分をそだてる。社会福祉法人 円周福祉会

  • アクセスマップ
  • 情報公開
  • 採用情報
  • お知らせ一覧

各園への見学、入園のご相談は直接各園にご連絡ください。(本部連絡先はページ下に記載しております。)

  • 中野栄 022-254-2555
  • 福田町 022-781-8011
  • 堤町 022-347-3661

2021/01/08 餅つき会がありました

 今日は子ども達が待ちに待った餅つき会がありました。蒸しあがったおふかしが子どもたちの間を通り抜けると、「いいにおい」「おいしそう」と声があがりました。所長先生がおふかしを少しずつ潰して"ぺったんぺったん"お餅になっていく様子を見ました。「もう食べれる?」お餅が大好きな子ども達は待ちきれないようでした。その後は小正月の飾り付けをしました。つきあがった餅を小さくちぎり丸めてからみず木に取り付けました。「おいしいお野菜やお米が沢山取れますように」「元気に過ごせますように」と願い事をしながら団子を付けている子ども達がとても愛らしく感じました。今年度もあとわずかです、何事も無く元気に過ごせる事を願いつつ会を終了しました。もちろんお給食はあんこ・きなこ・納豆・雑煮の4種類を頂きました。

2021/01/07 冬の食べ物を見ました。

 2021年もスタートして、お休みだった子ども達は元気に保育所に登所して来ました。今日は白菜・小松菜・大根・長ネギ等親しみのある冬の野菜を見たり、触れたりして楽しみました。白菜を見て「恐竜の卵みたい」「赤ちゃんみたい」と言って大きな白菜を抱え込む姿が見られました。明日の餅つき会に向けて餅米とうるち米も触れてみました。「お餅になるお米はどれでしょうか?」の質問は100%の正解率でした。

2020/12/24 🎄クリスマスコンサートをしました。

 今日はクリスマスイブ!らいおんさん(5歳児)主催のクリスマスコンサートがありました。サンタさんの折り紙に興味を持った子どもたちが、「出来た折り紙を誰かにあげたいね!そしたらパーティーしようよ❕」という発想から始まりました。オープニングでは、はじめの言葉がありジングルベルのダンスや、おもちゃのチャチャチャの合奏、あわてんぼうのサンタクロースの歌と合奏など楽しいしい内容のコンサートでした。練習する時間も余りない中での会でしたが、ダンスも合奏も息ピッタリでした。未満児も(0歳児、1歳児、2歳児)さんも遊びながらホールをのぞいたり、楽しい雰囲気に誘われてホールにやって来ていました。お部屋で折ったサンタさんの折り紙は未満児さんのプレゼントになりました。子ども達の発想を形にすることが出来た素敵な会になりました。

2020/12/11 🐟🐠水族館へお散歩🐡🐬🐢 (中野栄)

散歩で行ける距離にあるのが「うみの杜水族館」‼今日はその水族館に、年長の子ども達が特別お散歩に行ってきました♬館内はグループ毎に分かれて、じっくりたっぷりと海の生き物たちを見て回りました。イワシの群れに釘付けになったり、アザラシやカメに手を振ったり、暗~い深海魚たちにドキドキしたり…。大興奮の子ども達でした。特別にオタリアとの記念撮影もさせて頂き、間近で見るオタリアにちょっぴりビックリする子もいました。そして最後は「アシカ&イルカのショー(クリスマスバージョン)」を楽しみました✩どうしても前列で見たい子ども達もおり、イルカの大ジャンプで水しぶきを浴びる場面もありましたが、色んな技をするアシカとイルカに、沢山の拍手と手拍子を送る子ども達でした!帰り道では、「オタリアと近くてドキドキした!」「イルカのショーが面白かった」「クラゲがきれいだった」等など、お友達や保育士と話が大盛り上がり♬年長組にとって、また一つ、お友達との楽しい思い出が出来ました✩その日の夕方は、オタリアやタコ、カメ等の海の生き物たちの絵を描いて過ごす子もおり、余韻を楽しむ子ども達でした!!

2020/12/11 ふれあい遊びをしようよ!(中野栄)

 12月10日の木曜日にひよこ(0歳児)とらいおん(5歳児)の縦割り交流が行われました。わらべ歌遊びでひよこさんの緊張をほぐしてから、少しずつ仲良しになっていきました。お兄さんお姉さんがシフォンケガーゼで「いない いない ばー」をすると、ひよこの子ども達は花が咲いたように、次々と笑顔になっていきました。最後は段ボールの車に乗せて貰い、更にご機嫌になりました。らいおんでは卒園まで異年齢交流を随時行っていく予定です。

2020/12/05 おたのしみ発表会がありました (中野栄)

 今年はクラス入れ替え制を取り入れました。3歳児から5歳児まで1クラスづつの発表とし、発表前後には換気と消毒を徹底しました。また、待機している保護者様の控室も確保して、コロナウイルス対策を万全に行ったうえでの開催と致しました。3歳児は「てぶくろ」を発表してくれました。たくさんの動物たちが、次々とステージ上に出てくる姿がとても微笑ましかったです。
4歳児は保育の中で民話を聞く会があり、そこから日本古来の「ももたろう」を題材に頑張ってくれました。5歳児は「ともだちほしいな おおかみくん」という絵本を題材にしたお話からの発表でした。ダンスあり歌ありの年長さんならではの楽しい内容でした。子どもたちは毎日練習を重ね、今日は一番の上手な出来映えでした。発表が終わると「やったね」とステージ裏で顔を見合わせて話している子どもたちの姿が見られました。大きな行事を終えた子ども達の後ろ姿は少し大人になったように見えました。

2020/12/03 ころなーんをやっつけろ! (中野栄)

 今日はらっこ(1歳児)の手洗い指導がありました。「てあらいまんとうがいひめ」(あいはら先生作)の絵本の力を借りて、看護師が絵本を読み聞かせしながらお話をしてくれました。子どもたちは、口の中と手のひらにバイキンが付いている事をほんの少し分かってくれた様です。コロナウイルスが流行している今、未満児も手洗いうがいが習慣になってくれるといいと思います。

2020/12/01 ひよこ組(0歳児)のプチ生活発表会がありました。(中野栄)

 11月の最後の土曜日にひよこ組のプチ生活発表会を開催しました。普段先生と一緒に楽しんでいるわらべ歌遊びや、ふれあい遊びをお家の人と一緒にやってみました。お膝の上でゆらゆらゆすってもらたり、シフォンガーゼから覗くママの顔を見て更に笑顔になる子ども達でした。ホールではマットの山を果敢に登り、4月からの成長ぶりを見せていました。最後は試食会を兼ねた給食会、手づかみからフォークに興味を持ち始めた子ども達にママ達の話題が花咲いていました。

2020/11/26 こぐま組(2歳児)のプチ生活発表会がありました。(中野栄)

 今日はこぐま組(2歳児)の生活発表会が行われました。日頃の遊びの様子をお家の人に見て頂きました。マクドナルド屋さんとガソリンスタンド屋さん、カラオケ屋さんお医者さんごっこの4つのコーナーに分かれました。大好きな鬼滅の刃の歌をステージで歌ったり、チーズがいっぱい入ったハンバーガーを作ったりしました。それから触れ合い遊びの後に給食を頂きました。お家の人は切り干し大根のサラダを試食しました。「いつも一人で食べていますか?」などお家と保育所の違いにびっくりしていました。おかわりもたくさんして大満足で
プチ生活発表会を終わることが出来ました。

2020/11/20 秋の食べ物 (中野栄)

 今日はこざる組(3歳児)、きりん組(4歳児)、らいおん組(5歳児)の3クラスが秋の食べ物を見ました。きのこの匂いをかいで「くさいからマスクしたいね~」や、サンマを見て「まぐろ」と言ってみたりしていました。切り身の魚ばかりが多いこの頃なので、初めて見る物もあったようです。給食になると、見たばかりのきのこを見つけて、「あった~」と喜ぶ子ども達でした。

12345...NEXTLAST

お問い合わせはこちらから TEL022-254-2555

社会福祉法人 円周福祉会は、2005年に設立した中野栄あしぐろ保育所をはじめ、福田町あしぐろ保育所、堤町あしぐろ保育所、3つの保育施設を運営しております。
お問い合わせよりご相談したい保育所を明記の上、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせこちらをCLICK

戻る